◇コンタクト
◇情報ご紹介
 
©Organic Academy

令和1年(2019年)

21世紀は環境と食糧の時代です。地球温暖化による異常気象は私達の作物の生育に重大な被害を与えています。
また、温暖化の大きな要因になっている化石燃料に代えて作物からバイオエタノールへと転換するにつれ、その問題点も明らかになってきました。バイオエタノールの原料作物をそだてるために森林伐採が進み、また、食糧としての作物がバイオエタノール原料に取られることにより、トウモロコシや小麦などの収量不足を生み、それが食品の価格高騰の原因になっています。
地球はいまや65億人の大所帯を抱える過密状態になっています。飽食と飢餓という矛盾した状況が世界を混乱に陥れようとしています。こういった状況の中で私達に出来ることは、ひとりひとりが「関心」を持つことです。「関心」を持ったら次は「知識」です。そして「アクション」です。
このサイトで紹介する様々な講座は、人々にとっても地球にとってもとても大切な内容を教えるものを選別したものです。

 皆様のご意見、自薦・他薦を問いませんので、是非ご紹介下さい。編集部で精査した上でご紹介していきます。

   ★★                                                 オーガニックアカデミー編集部


■平成25年2月より毎月第2土曜日 東京・青山の国連ビル1階 GEOC「地球環境パートナーシッププラザ」にて「食と暮らし
いいこと委員会」主催によるワークショップ 「オーガニックアカデミー」を開催しています。
第2回は平成25年3月9日に開催されます。詳しくは下の画像をクリックしてください。



■第1回(平成25年2月9日の内容はこちら